--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012
11.28

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」 【映画レビュー】 ネタバレあり

Category: レビュー
☆☆☆★★ 星3つ 62点です


Q観てきました!!

ネタバレありの感想は追記にて!!


ネタバレが嫌な方で、気になっている方はこちらへ

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』70点(100点満点中)
前田有一の超映画批評(ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q)

ネタバレなしの批評なので、まだ見ていない方にはオススメサイトです!


【関連サイト】
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 公式サイト
ヱヴァンゲリヲン新劇場版 -Wikipedia-






Shiro SAGISU Music from“EVANGELION 3.0Shiro SAGISU Music from“EVANGELION 3.0"YOU CAN(NOT)REDO.
(2012/11/28)
鷺巣詩郎

商品詳細を見る


エヴァQの内容を簡単に表すと、

序盤:ふしぎの海のナディア
中盤:謎
終盤:地上波版準拠


クライマックスはどこかというと、序盤
激しい戦闘シーンは最初に盛りだくさん

そこで使われている曲は、ナディアのBGMで、
ナディアを思い出し、涙するほど感動しました

【ニコニコ動画】バベルの光 / THE SECRET OF BLUE WATER Vol.3



【ニコニコ動画】万能戦艦N・ノーチラス号 / THE SECRET OF BLUE WATER Vol.3



その後、中盤へと移行するのですが、
私達が知っているエヴァの世界と、全く違う世界に放り出され、
シンジ君、視聴者ともに「なにがなんだかわからないよ」状態でシンクロします

地上波などであれば、謎のフラグ回収は長く引っ張り続けるのですが、
エヴァQの謎は、終盤でけっこう回収されちゃいます

そして、終盤はみなさんご存知の展開へ


年齢制限がないところから、
そこらへんの描写はかなり配慮されたんでしょうね


エヴァQ上映前、同時上映で、「巨神兵東京に現わる 劇場版」がありました
私が見た映画館は、シネマ・コンプレックス型だったので、
本当にここでエヴァQが上映されるのか、ずっと不安でした・・・

ぜひ庵野監督でいいので、ナウシカ完全版やってほしいなぁ



さて、エヴァQの話に戻りますが、
空中戦艦を出したところは、さすが艦好きの庵野監督といったところ

また、声優に最近CMやナレーター等でもよく聞く大塚明夫さん
ふしぎの海のナディアのネモ役の人なので、
ほんと序盤はナディアでした


どんどん暗い話へと展開していきますが、
最後のフリとは言え、もどかしさというか、
なんとも言えない、どうしようもできない気持ちになり、
爽快感を求める人には不向きでしょうね

新劇場版最後は、視聴者をもっとどん底に突き落とすのか、
誰もが納得するハッピーエンドか気になるところ

ただ、正直、私としては
今回のQを観て、シン・エヴァンゲリオン劇場版:||も暗い展開なら
DVDでもいいかな、と思ってしまっています
そんな感じの映画でした


p.s.いい忘れていたことがありました
地上波で先に放送されたQ冒頭6分38秒TV版
コネメガネが歌っているかどうかの違いがありましたね


LMHG エヴァンゲリオン初号機 F型装備 (新世紀エヴァンゲリオン)LMHG エヴァンゲリオン初号機 F型装備 (新世紀エヴァンゲリオン)
()
バンダイ

商品詳細を見る



エヴァンゲリヲン新劇場版Q 完全補完文書エヴァンゲリヲン新劇場版Q 完全補完文書
(2013/01/30)
特務機関調査プロジェクトチーム

商品詳細を見る


ブログパーツアクセスランキング
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。